【不動産投資】不動産業者との付き合い方

未分類

こんにちは、Davidです!

本日は不動産投家の良い不動産業者との付き合い方について書いていこうと思います。

先日、「コロナと不動産投資」の記事で、本当に優良な物件は健美家や楽待などの不動産投資のポータルサイトには掲載されることはあまりなく、不動産業者間で売買されるか、不動産業者と親密な関係が築けている不動産投資にのみ情報が入ると書きました。

言わずもがな、不動産投資で成功するためには良い物件を購入することが重要です。

不動産投資家が優良な物件を不動産業者に紹介してもらうにはどうしたらよいのでしょうか?

日頃、私は投資用不動産の営業をしているのですが、
優良な物件を紹介したいと思える不動産投資家はざっくり以下のような方です。

1.不動産投資に慣れている方
2.過去に物件を購入いただいており、既に付き合いがある方
3.メールを返してくれる方

それぞれ解説していきます。

まず不動産投資に慣れている方についてです。
ここでいう不動産投資に慣れている方とは、マイソク(販売図面)をメールで送るだけで、買う買わないを判断される方です。
やはりマイソクを送っただけで、自ら収支のシミュレーションを作成し、現地もご自身で見に行かれるなど、こちらの時間・労力がかからない方は優先されます。

次に過去に物件を購入いただいており、既に付き合いがある方です。
確かに物件を買っていただくことが営業マンにとっては最も大切なことであり、
誰に買ってもらうかは重要ではないのですが、やはり営業マンも人間ですので、
すでにお付き合いがあるお客様を優先します。

最後にメールを返してくれる方です。
不動産投資のポータルサイトからお問い合わせをすると、
物件の担当者からメールで物件の詳細資料などが送られてくるかと思います。

問い合わせた物件が自分の希望条件に合ってない場合は、
ついつい返事をせずにスルーしがちですよね。
しかし、そのようなことをしてしまっている間は、
絶対に優良な物件の情報は回ってきません。

たとえ問い合わせた物件が希望条件に合致しないものでも、
その旨と物件の希望条件をメールに書いて返信するだけで、
不動産業者とのお付き合いが始まり、
条件に合う優良物件がある場合には紹介してもらえる可能性が上がります。

1と2に関しては不動産投資をすでに始めている方についてですが、
3については不動産投資未経験者でもすぐに実践できる内容ですよね。

ぜひ次回、不動産業者からメールを受け取った時に丁寧にメールを返してみてください。
そこからのやり取りで優良物件を紹介してもらえるかもしれませんよ!

それでは今回はこの辺で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました